在宅ワークママのiPad活用術!副業時代からずっと愛用中。

こんにちは。 在宅で仕事をするワーママのcocomiです。 iPadproは、かれこれ3~4年前に購入して以来ずっと愛用しています。   現在の在宅ワークには欠かせないアイテムの1つ。 本日は、iPadproが私の仕事にどれくらい結びついているのかお話ししたいと思います。  

注文管理

  私の在宅でのお仕事の1つがハンドメイドショップの運営になります。 ミンネとクリーマにそれぞれショップがあるので、注文管理はExcelにまとめて管理しています。   朝、仕事始めにする作業が注文確認。 パソコン上で画面を2分割にして、 片方がミンネ(クリーマ)、片方がExcelの注文管理表 という感じで表示させて必要事項を転記していきます。   終わったら保存してパソコン上のExcelは閉じます。   次に、iPadのExcelアプリで先ほどの注文管理表を開きます。
MEMO
ファイルの保存先をOneDriveにして、ファイルを共有できるようにしています。
  パソコンを置いているデスクは作業するには狭いので、別の場所の大きいテーブルが作業台。 iPadを作業台まで持っていって確認しながら作業をしています。

生活感・・・

  またiPadproならアップルペンシルを使って書き込みもできるので、 完成したらレ点でチェック発送したら斜線を引くなど、ノートのようにも使えるのでとても便利です。    

紙のノート代わり

  私が使っているノートアプリはGoodNotes5。
GoodNotes 5
GoodNotes 5
開発元:Time Base Technology Limited
¥980
posted withアプリーチ
GoodNotes4時代から使っているのですが、
ver5.3.1から複数ウィンドウ機能が実装され、GoodNotes内の2つのノートを並べて書き込むことができるようになりました。
 

cocomi

別のノートに記入していた内容を切り取って貼り付けしたり、頭の中を整理するために必要不可欠なノートアプリです。
 
アップルペンシルに装着された謎の物体は、大人用筆記矯正器具。
いつもミミズが這ったような字を書くので、少しでも綺麗な字を書く習慣をつけようと頑張っています。
created by Rinker
¥1,000 (2024/05/21 01:07:36時点 楽天市場調べ-詳細)
   
この時もiPadとGoodnotes5が大活躍しました!
   

サブモニター

  そんな大げさなものでは無いのですが、 パソコンの横に置いて必要な情報を見ることができるので、パソコンの画面を広々と使うことができます。   またiPhoneでメモ代わりに写真を撮ることがよくあるのですが、AirdropでiPadに飛ばします。 カメラロールがごちゃごちゃするのでiPhoneのカメラロールからは削除!   携帯性が良いiPhoneと、大きな画面で見やすいiPadの連携はやっぱり便利です。 Airdrop様々♡  

電子書籍

  仕事で参考にしたい本はもっぱら電子書籍。 収納にも困らないし、 こんな感じ↓で、立てて読めるので手が疲れません。  

カフェでも仕事

 
モチベーションが上がらない、仕事が捗らない・・・
  そんな時はカフェで仕事をすることもあります。 持っていくのはパソコンではなくiPad。 パソコンだとバッグを大きいものに変えたり、保護できるようなクッション素材のケースに入れる手間があるのですが、iPadならいつものバッグにさっと入れて行くことができます。     純正のキーボード一体型のカバーであるsmartkeyboardを使っているので本当にコンパクトです。    

まとめ

  副業時代から現在まで、私にとってiPadproはなくてはならない存在。  
  • パソコン代わりに
  • ノート代わりに
  • サブモニター代わりに
  • 読書や動画を楽しむためのツールに
  一台で何役もこなしてくれるので重宝します。   決して安い買い物ではありませんが、長く使える相棒のようなアイテムなので買って損はないですよ。